ひまつぶし。

不定期に感想中心に、だらだらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはや

明後日から7月ですね。ほんま早いっす。
気づけば後1ヶ月で試験だしなー…今年こそS評価がほしいもんですが、さて。

しかし、特にこれ!といったことがないなぁ、と。
彼女できました☆(ゝω・)vキャピ ぐらい言いたいが、気配もないし。

あー、もう一月近く前の話ですが、凛として時雨のライブ行きました。
生まれて初めてのライブだったのですが、めっさかっこよかったです。
やっぱ時雨かっけーわー、としびれました。しびれすぎて3日ぐらい耳がおかしかったですw
トキニ雨も行けたらいいなぁ…チケット取れるかな。

夏休みにはどっか夏フェス行く予定ー。
大学入って友達関係でよかったのは、音楽関係の趣味が合う人がいたことだな。
洋楽聞く子はあんまいないんだけども、高校の時はロック好きな子すら少なかったしなー。

続きからはそんな音楽。最近買ったのの感想ー。

NUDE+ / 黒猫チェルシー
若干20歳のバンドの1stアルバム。ジャンル的には…wikiにはガレージロックと書いてますね。
年齢同じ…つか住んでた(?)とこも近いという、何だか…こう…あせる。

デビューつっても、それまでもインディーズ、猫packなどいくつかリリースはあり、聞いたことはあったんだけども。
このアルバムは、今までのアングラ感というか、そういうたぐいのものはあまりないかなぁ、と。
アルバムの出来としては充分良く、夜更け~YOUNG BLUE、Hey ライダーから最後までと、好きなんだけどね。

でもヘビーローションみたいなのがもうちょっとあってもよかったんじゃないかなー、とも思ふ。
そこらへん含めて、次が楽しみすな。

Home School Valedictorian / Adelitas Way
アメリカのハードロックバンドの2ndアルバム。
以前youtubeで全曲40秒ほどの視聴があり、その時聞いた時はしびれたもんですが、いざフルとなって…いや1stからしっかりそのままだなぁ、
残念なのは、相変わらずテンポの早いのが少ないことかなー。

1stの重厚な感じが増していて、良い感じでした。
でもこれだ!というような曲はあまり感じんかったかなー。


LIVE THE LIFE I LOVE / THE BAWDEIS
3rdアルバムですね。
よくインタビューで、1stと2ndが一つになった感じと答えていたのを見たんだけども、その表現はぴったりだなぁ、と。
1stっぽさを感じる曲もあれば、2ndっぽいのもあれば…。

AIとのコラボをするって発表したとき、どうなるかと思ったけども、
その曲も良い曲だったしなー。

凄く良くできてるアルバムだと思う。
3rdアルバムって迷走or傑作のどっちかっていうイメージがあるのだけど、
後者だわ。うまくBAWDEISらしさが出てると思う。

A NEW DAY IS COMIN'とか、THANKS BILL、シングル2曲が好きだなー。

Echo / Nothing's Carved In Stone
エルレの解散後、早3rdアルバムです。
何よりも、前情報とかまったく知らなかったので、日本語曲があったのにびっくり。
ずっと英語でやるんだと思ってた。

アルバムとしては、こちらも相変わらずだなぁ、という感想。
でも日本語曲があるっていうのは大きな変化でもあるか。
そこまで悪くはないんだけども、でも…2ndのが良かった感。

で、NCISといえば、俺はどうしてもHIATUSの方も思い浮かべてしまうのだけども…。
そっちの新曲はちらっと聞いたが、なぁ…悪くはないんだけど。
エルレの活動再開の日は来なさそうですね。うん。

Movement / pmm parabellum Bullet

今までで一番曲が多方面に向いている気がするわ。
Muddy Mouthとか、Endles Gameとかメタルっぽさを感じたし、
星に願いをとか、新しい光は3rdぽさ、逆に1stみたいと思う曲もあれば…。
統一感に欠けてるとも思うんだけど、アルバムとして通して聞くと、
そういうことを大して感じないのが凄いとこでしょうか。
これって褒めてる表現に見えるんでしょうか。

曲は上記にあげたのが好きー。
星に願いをは時に好きだな。

Sundogs / UNCHAIN
avexから脱退(?)、初のアルバムとなる4thアルバム。
今の所属は自社レーベルだから…インディーズになるのかな?

一番に思ったのは、方向性変わったなあ、ということだなぁ。
歌詞が全部日本語になっとるし。1stとかみたいな曲はほとんどないな。
俺はUNCHAINの爽やかさみたいな、流れるような感じが好きだったんだけど、
そういった感じはないすな。

アルバム全体としても、微妙な出来かなぁ、と。
駄作だ!とまでは言わないけども、良作とも言い難い。
Aurora、少女ジレンマは好きだ。それ以外は大した印象ないけど。


6月に馬鹿みたいに出たわけですが、7月からはさっぱりないという。
なんでしょね、このリリースの違いわ。
スポンサーサイト

≪ Sweet Love Shower2011ホームスギにヒノキに ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

しらかぜ

Author:しらかぜ
不定期にだらだらと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。