ひまつぶし。

不定期に感想中心に、だらだらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Don't Look Back in Anger

オアシスのノエル・ギャラガーが脱退してしまいました。
何回目やねん、と思われてそうな騒動だけども、今回は…?
バンドである限りいつかは解散してしまうけども、寂しいなぁ。


入試の初っ端が、後10日…を切ったのか、もう。本命までは一ヶ月ちょいですね。
夏が過ぎてからあっという間だった気がする…気がする、ていうかあっという間だった。

知り合いにどうなん、と聞かれても、もう去年のことがあるし、何も言いいたくねーつか、逃げ出したいw
去年のあの無意味な過信は何だったのか、凄く疑問だ。いやあれがヤケクソというものだろか。

逃げ出したい、と思いはしても、泣こうが笑ってもとりあえずは後10日、そんで一ヶ月の辛抱であります。
早いとこ開き直るぜー、どうせ逃げても無駄なのだ。


続きから毎度の如くの小説の感想。
ごめんね、1ヶ月もあるのに、娯楽って俺それ以外ないの。

・陽気なギャングの日常と襲撃 / 伊坂幸太郎

なかなか面白かった。かけあいといい、さすがだよなー、という感じ。
終盤はちょっとドキドキした。成瀬にひかかったのは俺もですねw

よくこう、こんな上手いこと話絡むよな、と毎度の如く関心…。
来月にゃフィッシュストーリーも文庫化するみたいだぜー、楽しみ。

・空色ヒッチハイカー / 橋本紡

タイトルとあらすじでなかなか良いかも、と思い買ってみた。
買ってから知ったのですが、ラノベの「半月の月が~」を書いた人みたいすな。読んだことないけどタイトルは知ってた…そういえば、俺ラノベ読んだことないなぁ。

うむ、なかなか良かった…お兄ちゃん生きてるんかい!って思ってしまったけどw
映画のくだりがちょい唐突な気がしたけども、別れ際、最後となかなか。

・猫泥棒と木曜日のキッチン / 橋本紡

特に読みたいものないしなー、と思い。ヒッハイカーは良かったし。
微妙だったかな。いまいち盛り上がりに欠けるというか、なんというか。
盛り上がりに欠けるよな、ていう小説なんていくらでもまああるけど、ううむ。

・流れ星が消えないうちに / 橋本紡

上のと一緒に買った。これもそこまで、だな。猫泥棒よりは良かったけども。
二人とも自己完結してる気がして、ええー?って思うままに終わっちゃった感じ。
どうでもいいが、母親が一人輪の外でちょっと可哀想w

しかし三つとも、凄く読みやすかった。

・新釈版 走れメロス / 森見登美彦

昔の小説の新釈、ということだそうで。
俺は走れメロスすら読んだことなかったりします。教科書?なにそれ、食べ物?という生活だったので。

個人的には、走れメロスと、桜の森の満開の下が好き。
前者は凄く馬鹿らしいな…最後の方爆笑してた。
後者は、何つか…怖いつか、不思議つか、言葉にしにくいのだけども。


最近はそんな感じ。
CDとか漫画は…グリーンデイのアルバム、ジャイアントキリングぐらいか。
でも新しいのに手を出すってのがないから、本読んでるしかしてないよな、最近。
週一ぐらいで読んで新しいの買ってる気がします。

リンキンのボーカルがソロで出したっていうアルバムはどうなんだろ。
聞いて見たいなー…洋楽だと少しは安いし、今度見に行こうかな。
スポンサーサイト

≪ 二文字ホームI want call you Scarecrow ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

しらかぜ

Author:しらかぜ
不定期にだらだらと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。