ひまつぶし。

不定期に感想中心に、だらだらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医龍と短編集二つ

うぃーしらかぜです。
今日一日ぐーたらしてた!
平日にこんな風雨に過ごすとか、めっさ久々だわ…
おかげで曜日感覚がなくなったというか、明日が月曜な気がしてる、何となくだけど。

そういえばスマブラ、全キャラ出したー。
最後の3人は…やー、無難かな、って感じだな。
もっとうはwwとか思うような参戦があってもよかった気がする。
それがなに?って言われたら、困るんだけどさ。

こういうアクションばっかやってると、何か重い(?)アクションやってきたくなるな。
そうなれば…俺は…。

…やっぱ、あれしかないか…!
もう1回ぐらいMGS3の素晴らしさを伝える記事でも作りたいな。
良いとこしか出さずに終わるだろうけど。

そんな事思いながら、ぼちぼちスマブラやる俺でした。
続きから漫画。

医龍 / 乃木坂太郎 原案:永井明

やー…実に面白かった。
患者一人一人のエピソードを中心にしつつ、本筋もちゃんと進んでる。
その一つ一つのが濃くて、面白いのが素晴らしいな。

あーでも、途中からはバチスタ手術(論文)より、教授戦がメインなってんなぁ。
その教授船も面白いからいいんだけど、つまらなかったりしてたら叩かれてただろか。

絵も上手いし、キャラも良いなぁと。
朝田ももちろんのこと、伊集院が何よりいいかな、と思う。
作中でもメインになってきてる感じの彼の成長は良いと思うし、手術でも説明してくれてありがたい。

白いままでいれるのか、染まるのか、どうなるか楽しみなとこだ。
とりあえず今の患者が死んじゃう、とかあるの…かな?かな?

あー、あと女キャラ(ほぼ2人だけど)がエロイ。
ミキも加藤も…こう…うん。
個人的にはSっぽい加藤の方が好みです(´・∀・`)

しかしこう、医学系の漫画を読んだのは初めてなんだが。
こう…これが面白かっただけに、ブラックジャックによろしくに興味が出るなぁ。
めっさ暗いとかどうとか聞くけど、どうなんだろうか。

そんな興味も持ちました、っていうぐらい面白かったと、思う。
続きが読みたいなぁ、うん。

人斬り龍馬 / 石川雅之
もやしもんでおなじみの人の短編集。
最後の「神の棲む山」を除き、ほぼ幕末の歴史漫画。

いや…元から聞いてたけど、同じ短編集でも週刊石川雅之とかとは、まったく別方向だな、と。
そりゃ、ああいうのと歴史物で似たようなの、なんて無理だろうけど。

でも、それ抜きにしても、あんま面白くはなかった。
こういうのが良いっつ人も居るんだろうけど、俺は魅力を感じなかった、かな。

探偵奇譚 石黒正数短編集
ほんとのタイトルは奇ではなく、糸に奇。
タイトルの通り、それでも町は廻ってるの作者の短編集。

別の短編集も読んだけど、この人の短編はなかなかいいなー。
淡々としてて、簡単に終わっちゃうけど。
それが味が出てて、というか、そういう感じだ。

表題作のがそれ町での歩鳥なんだ、が。
やー…変わらんっていうかなんていうか、この2人のコンビは変わらんなぁ。
それだけにタッツンが寂しく感じます(´・ω・)

3月には何か最新作だかなんだかが出るようで、読んでみたいにゃん。

そんな色んなのを買った。ブログランキング。
はて、次は何買うか。

明日はー…ふむ、何もないな。
したらなー。
スポンサーサイト

≪ I lost my feeling in the skyホームQUEST ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

しらかぜ

Author:しらかぜ
不定期にだらだらと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。