ひまつぶし。

不定期に感想中心に、だらだらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観

はて、本日通過しました臓器移植のA案。
医療絡みの大学(医者じゃないけど)を受験して、将来的にはずっと関わりたいと思う人間としては、ううむ。

海外へ行かなくても、助かる人が増えるのは良いことなんだと思う。
臓器移植でしか助からない人もいるし、することでもっと良くなる人もいる。

しかし、提供する人がいるんでしょうか。
俺自身が提供する立場になったら、俺はきっと全部の臓器を出したい、って思う。
自分の体にそこまで興味ないし、どうせ死ぬんだったら、とは。

でも、自分が親の立場になったとして。
その子がいつ、そうなるかはわからないけども、きっと提供なんかはできない。
本当に親にならないとわからないだろうけど、自分の子が、(言い方は悪いけど)心臓も胃も目も、何もない姿を見たとして、冷静でいれるのか。
それを燃やしたとして、灰を見て、何か思えるのか。

でもきっと、提供して欲しいと思う立場となったら、きっと逆の事を思うんだと思う。
人の子云々より、自分の子を、って思うのは当たり前のことだろうし。

実際は、全てのことはそうなってみたいと、わからないんだろうけど。

脳死から治る、っていう医術も開発されるかもしれない。
今はガンだって内科治療で治るんだし、iPS・ES細胞の研究もある。
医学っつのは、日進月歩の世界だしね。

これからこの通過によって、どう変わっていくんでしょうか。
強調するけども、助かる人が増えるなら、良いことなんだとは、思う。
スポンサーサイト

あいきゅーはちじゅうよん

1ですけどね、と。
昨今の村上春樹ブーム…というか、バカ売れに乗っかり、私も読んでます。
そう、あの村上春樹の作品…

「国境の南、太陽の西」

を!…ハイ、ハイ。
この前(今年入ってからか)ノルウェイの森読み終わり、スプートニクの恋人、つい先日世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランドも読んだ。
そして現在上記の作品、んで次はねじまき鳥を読むつもり…それで長編最後だに…寂しい。
俺はエッセイは苦手つか読まないので、短編は全部スルーする。

感想したい気分なので、続きからしよう。
ノルウェイは前書いた気もするけども。

続きを読む ≫

ホーム

Home

プロフィール

しらかぜ

Author:しらかぜ
不定期にだらだらと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。