ひまつぶし。

不定期に感想中心に、だらだらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第12話 ラブ アタック!

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第12話 ラブ アタック!

初っ端からサヨコさんのキス暴露。
サヨコさんはやっぱりくの一さんだったそうで…正確にはSPだそうですけど。
初っ端からサービスサービス…会長エロいなぁ…。

そしてババァ…じゃなく、コーネリア殿下きたああ!
ギアス追っかけってるのは…ううん、国に背いてるってことなのかぁ。
ナイトオブワンの人はどうなんだろ、ギアスのバーゲンセール状態なら持ってるとかあるかな。

で、会長のキューピットの日。
最初からギアス使用っすかwというとこでAパート終了。
ヴィレッタのシャーリーは前に私を、というのでなんか笑った。事実なんだけどさ。

Bパート早々殿下再登場。
気になる発言を残すも、速攻でキューピットに。
予告でのわけわからん動きの正体は…さすがくの一ってことか!
サヨコさんが急に目立ってる気がするぜ、良い意味で。

で、シャーリーと…いやぁ、シャーリーがここまで可愛いと思ったの初めてかも知れん。
そして最後は会長ありがとうございました、ってことで、いやあハッピーなエンドで。

で、最後にこういうのが来るのがギアスなんだよなぁ…。
素直に良い最終回だった、じゃ駄目なのかしら。

キャンセラーでキャンセルってことは、もう一度ギアスかけれるようになるってことなのかなぁ。
しかし大して困ることもないような気がする、強引に仲間に、とかないと思うしさ。
どうなるかは、シャーリー次第なのかに。

そしてババ…コーネリア殿下…!
ロング好きな俺としては、より素敵になったと思います。

最後辺り除いては、良いネタ回だった。常にそうな気もするけど。
次で(だっけ)1クール終わりだけど、はてもう半分どうなるかねー。
スポンサーサイト

ザ・録画ミス

ってことでマクロスの12話撮れてなかったよ!
へへ…ねみー、とか思いながら適当にGコード打ったのが失敗だったか。
ちゃんと確認すりゃよかったんだけどさー。

後でどうにか、見るつもり。
あんまりやっぱ、そういうのはしたくないんだけどにゃん。

それで終わり…つーのは、あれか。
11話だけの感想だと、なんつーか…ランカが孤立してってるのは気のせいかに。
どう考えても、恋愛的にはシェリル優勢だよなー。俺はそれでいいけど。

しかしううん、なんともしまりのない感じもある。面白いんだけど。
も少し、どかんと来る感じが欲しいなー、って感じ。
それが12話であればいいんだけど、みたいな。

12話はシェリル厨涙目wwみたいなのらしいが…はて、どんなのだろ。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第11話 想い の 力

マクロス見なかった!以下ギアス感想!

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第11話 想い の 力

やっぱり学校のルルが偽者でしたーと。
しかも中の人はサヨコさん…サヨコさん実は忍者か何かなんですかね!
仮面はありとしても、声はどうなんですかね、はて。

天子様が看板に出てき、かばいにきたしんくー。
さすがロリコン、とかまぁ置いといて。
そこを救いに、ついに蜃気楼登場―ヒーローっぽい演出すね(´・∀・`)

キーボードで操作するっつー…いやあその前にルルのポーズが相変わらず面白いこと。
圧倒的な攻撃力もあり、さすが主人公機だなぁ。

で、その後は「戦術じゃなく戦略」で逆転、お偉いさん方もやられ。
が、カレンはスザクの元にっつー…エロい縛られ方だなぁ、カレンだけじゃないけど。
その後のC.Cといい、最近のギアスはえろいなー。前からな気もするけど。

残り5分近くはギャグパート。
へへ…このままシリアスで締めたほうが良かった気がするんだぜ、ネタ的な意味で面白かったけど。
想いがナナリーに行くのがわろた、しんくーといいロリコンばっかりだな…!

そして予告では、ギャグ回っぽいですね。ルルの回転といい。
しかし、しかしなによりも…コーネリア殿下が…!

…と、思ってるのだが、あの人はそれでいいのか。
そこらへんふくめて、楽しみですね。うん。

Season comes around and...

久々雑記!何気に1日2記事だよ!
コメント返しももちっと待ってて!来週以内にはするハズ!

マクロスはまだ見てません。見たいんだけどね。
金曜日に何かあると、見れないにゃあ。今日も出かけたしな。
明日中に見る気ではいるけど、感想するかどうかは微妙かもね。
ギアスのついでに…ぐらいは、するかも。

で、雑記なので最近読んだ本について。
相変わらず俺の中で村上春樹ブームが続行中。
「羊をめぐる冒険」を読み、「風の歌を聞け」を読み、「1973年のピンボール」を今読んでる。

羊をめぐる冒険は面白かった。個人的にはカフカより好きかな。
風の歌は、全体的に「…で?」という感じだった。
日常の断片、って的なことを裏に書いてたけど、いやその通りかもねー。

ピンボールを読んで、ダンス・ダンス・ダンスを読んでからノルウェーの森を読むつもり。
それでブームはいったん終了、かな。

TV見てて「西の魔女が死んだ」の映画化を知ってちょっとびっくり。
タイトル知ってるだけで読んだことないな、と思ってたら姉が持っててちょっとびっくり。

どんな感じかに、と見たんだが…ううん、俺には合わんかな。
最近、個人的な好みとして客観的なより、主観の方が好きかに。
それを抜きにしても、ううん、なんだか…というのを感じた。感じただけかもだけど!

そんな感じの最近でございました。

METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS

METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS

ってことでクリアしちゃったりしちゃいました、メタルギアソリッド4。
シリーズ最終作と言われてたけど、撤回されたのでそんなことないみたいですね。
あぁでも、ソリッド・スネークとしては…というのなど、ストーリーに関しては続きから触れる。

アクション部分は、操作が少し変わって戸惑ったけど、馴れたら何の問題もなく。
本作のコンセプトでもある「隠れる場所がない」ってことだが、確かになかったかな。
その分オクトカムがめっさ役に立ちましたけど。もうオクトカムさまさまでしたね!

で、も一つの、「戦場」だということ。他にも兵士がいて云々。
これに関しては…ううん、Act.2が一番良かったかな。というかそれ以外あったっけ、って感じだ。
反政府に加担してたおかげでめっさ簡単に進めたり、それは良かった。
が、それ以外は…と言う感じでもある。終盤は従来通りだったしね。

でもまぁ、アクション部分はぼちぼちの出来でした。
見つかるか見つからないかでドキドキするし、難易度(普通)は俺にとってはちょうどいいぐらいで。
今までのような、ってのはないんだけど…さ。アクションパート少ないもんな。

映像は、いや…綺麗だなぁ、ほんとに。
1のキャラなんて顔がわかんなかったのに、綺麗すぎっすよ、主にナオミ。
Act.2の時のナオミめっさエロかった…Mk.2の視点で必死に…その…ね。無理だったけど!

あー、あと無線少なすぎっつーかオタコンとローズしかなかったのは俺が悪いのかしら。何か条件あるのかしら。
そしてその割にネタ無線少ないんだよなー…これは凄く寂しかった。真面目な感じだからしゃあないのかもだけど。

続きからストーリー部分。
(白で隠してるけど)ネタバレ注意。アクションより感想長く、そして話が飛び飛び。

続きを読む ≫

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第10話 神虎 輝く 刻

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第10話 神虎 輝く 刻

先週の続きから、藤堂の機体は新型ってわけでもないんだに。
ちょっと残念…と思いきや、紅蓮と同じシステムがあるなんていう強化。
へへ…ランスロットがかわいそうになってくるな、なんだか。

で、天子様はしんくーと…という。
へへ…ロリコンな方にはきっとたまらないシーンだったろうね!嫉妬もありそうだけど!
最近大人気ですものね、天子様。まぁ確かに可愛いけど。

そしてしんくーが乗るナイトメア、神虎登場。
デザインがなんともいえんのだよね、私的には。
もうちっとこう…なんつかわかんないんだけど、もすこしなんだか、という感じ。ようわからんぜ。

その神虎と紅蓮の戦闘。
もうちょっと、ってとこで、エネルギーがなくなり…すね。

その紅蓮を取り戻すために、全面戦闘。
戦術のやりあいってことで…えへ、さすがゼロなんだぜ。
イレギュラーが起こったら負けるっつー、いやぁさすがでした。

が、立てこもりと同時に神虎たちが取り囲まれ、ラウンズ登場。
しんくーが微妙に仲間フラグ立ってる…か、これ。
天子様が裏切って!とか言ったら速攻で裏切りそうだけどなー。

そして最後には…はて、なんじゃこら。
どっちが本物とかそういう話なのか、ようわからん。
それなら、中華のルルが本物だと思うけどさ!うっかり的に!

来週は蜃気楼出るか、な?かな?
ガウェインが結構好きだっただけに、同系統(のハズ)だから出るの期待したいとこだ。

久々な気がするゲーム話

MGS4(とPS3)ゲットー!
とりあえずAct.1までクリア。ほんとは昨日のうちなんだけどね。

感想としては、今までと違う感じ、アクション面で。
確かに隠れるとこがないんだ。マジでないんだ。おかげで見つかりまくりなんだ。
オクトパスがめっさ便利。ていうか使わないとやってられん。

あー、あとPMCか反政府に加担したら普通に動けるってのが面白い。
敵兵を勝手に倒してくれたり、いろいろしてくれるんで便利だ。弱いけど。

出来る限り隠れて進みたいなー、と思うんだけど、俺には無理っぽい。
ぎりぎりいきかけて、でも最後に見つかるって感じの繰り返しなんだぜ。

ムービー長いっていわれてるが、いや…っていうか予想通りなんです。
だってそりゃ、今までを考えれば長いもんだろなぁ、と。
ラスボス前に40分会話があったゲームなんだぜ、2の話だけど。

そういうとこもあり、俺としては今のとこ期待通りの出来って感じだ。
とりあえずクリア目標に。せっかくだし、何かもう一つぐらいPS3のゲーム欲しいなぁ。

未だ見ぬ明日に

未だ見ぬ明日に / ASIAN KUNG-FU GENERATION

アジカンの崩壊アンプリファー以来(のハズ)のミニアルバム。
路線的には当たり前?だけどワールドワールドワールドっぽいですね。
でも、何かどことなく昔っぽさもちょっと感じた、何となくだけどね。

曲自体は…ううん、ムスタングと深呼吸がいいかな、て感じかしら。
悪くはないんだけど、それ以外にそこまで来るものがなかった。
ぼちぼちいいんだけど、なー?なんて感じ。

逆に、ムスタングはめっちゃ良かったんだけど。
アップテンポの曲ならブルートレインが一番好きだったけど、こういう感じのなら一番良いかも、と思うぐらいに。
月光とか好きだったけど、それ以上だと思うわ、個人的には。

っていうぐらい、ムスタングは良かったかな。
深呼吸はイントロが好き。

名曲あるも、全体的にはぼちぼち、って感じ…かな、俺的には。
聞いてくうちにどう変わるか、わからんけどさ。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話 朱禁城 の 花嫁

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話 朱禁城 の 花嫁

特番挟んでの9話。
べ、べつに今まで「失禁城の花嫁」だと思ってたわけじゃないんだからねっ!
タイトルの意味分からんw、なんて思ってたわけじゃないんだからっ!

で、舞台は日本から中国へ。
しかし中国に行っちゃえば、ゼロ=ルルってばれるけど大丈夫なんかねえ。
手に入れたナイトメアの中にも、新型っぽいのがいくつか。
ルルの奴は蜃気楼とかいうのだっけか…デザインは見たけど、動いてるの早く見たいな。

天子様をブリタニアとの第一王子と結婚するっつーことで。
第一王子みたけど、いやあぱっとしないっつーか、メジャーの高校のときの監督みたいだな。
ミレイもロイドとの婚約はまだ続いてるそうで…へへ、エロいドレスだこって。
だが俺としては、セシルさんの方が良かったかな!好み的に!

で、パーティにゼロ登場―で、Bパートに。
ニーナが初っ端からうぜえwっていうか、いやぁ…うざいな。うん。
そして自分で負けフラグを立てるルル…さすがだぜ…!

最後にはロリコングリリバがクーデター。
あの時の約束を覚えていなくても、と覚えていて―。
もう迷いなし!と決めるグリリバも、颯爽とゼロ登場―!

ゼロww外道すぎるwww
空気嫁っつーか、グリリバ報われねえなぁw
いやぁ…グリリバと協力すりゃ良い気もするんだが、そんなゼロが素敵です。

そして最後には、オレンジ登場!
いやでも、これはオレンジじゃなくてジェレミアだな。感じが。
ラウンズっぽい服装だったけど、どういう立ち位置なんだろ。

1週抜けたぐらい満足できる回だった、面白かった。
パーティから結婚式の流れが変に感じだけど、何かあったんかに。

で、次回。
予告で俺の策に踊るがいい!的な発言が、負けフラグにしか聞こえないのはきっと俺だけじゃないな。

マクロスフロンティア 第10話 レンジェンド・オブ・ゼロ

マクロスフロンティア 第10話 レンジェンド・オブ・ゼロ

娘ゼロが売れてるそうですね。
俺はまぁ、「音楽」として興味ないんで、スルー。

ミスマクロスの主演映画に出ることになったランカ。
その撮影の島でSMSも協力があり、アルトが居ないかと思いがっかり―も、居ました、と。
アルトが歌舞伎の役者だったとばれ、出てくれと頼まれ、などいろいろあるも、まぁコメディパートってとこかしら。

CMで無限のフロンティアのCMがー。そういえば発売してたっけか。
へへ、もの凄くおっぱいゲーと聞いて、もの凄く興味がある俺ですが。
さすがにMGS4にも手を出して、とうのはやばいと思うんでスルーしてるんだけど、さー。ね。

で、なんだかもの凄く変な…というか、どういう動物ですかねこれは。
ランカのピンチに颯爽と現れたアルト…も、役に立たず、次に現れる謎のパイロット。
名前を聞いて答えてるのがちょっと面白かった。いやあ、何も言わずに去るのかなぁ、と思ったんだけど。

そして最後には―。か。
本格的に三角関係になったっつー感じだに。マクロスらしいや。

なんつーか、伝説はこれからだ!って感じだろうか。
面白くはあったが、なんだか感想書きにくい。
というか最近はあらすじ書いて終わっちゃってる気がするわー、問題かな。

何でかはようわからんが、来週はないんだに。

プンプンともの凄く今更感漂う話

おやすみプンプン 3巻

相変わらず不思議な世界観で、恋愛模様が加速ってとこだろうか。
プンプンだけではなく、兄さんの方も。

プンプンはううん、なんだか健康な中学生だよなー。
悩みもあり、恋もして、あっちの方も…と、ううん中学生っぽい。イメージ的に。
そんなプンプンも、恋のライバルと、一悶着…なんつーか、良いなこの展開。

そして兄さんの方も、人生を悟ったっつーか諦めてる理由が明らかに。
残念ながら途中で終わった(4巻に続く)のだけど、これは…どういう方向に進むのか。
彼女なのか、母親にばれるのか、はて。
どっちにしても重いというか暗いというか、そういう展開になりそうだに。

続きが楽しみで、面白さも加速的な感じだと思う。俺は好き。
近々終わるのかな、という感じで、4,5巻ぐらいで終わりそうだよなー。

…な、なんだけども。
これ、連載がヤングサンデーなんですよね!

続きを読む ≫

6月に買うもの

漫画

6/5 おやすみプンプン 3巻
6/23 ヴィンランドサガ 6巻
6/23 FRIP FLA

今月こんなもんでしょか。少ないですね。
寂しくもあるけど、金の方がヤバイ今としてはありがたいか、な。

音楽

6/11 未だ見ぬ明日に / ASIAN KUNG-FU GENERATION

崩壊アンプリファー以来となるミニアルバム。
視聴した感じではワールド(ryの流れっぽく、楽しみ。

ゲーム

6/12 METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF PATRIOTS

ついに…ついにMGS4が発売…!
どうしっよかなー、とか言ってたけど、ごめんやっぱ買うわ!
MGSシリーズ最終作と言われてる今作だけに、期待がめっさ高まるわけですが。

ゲームするのもめっさ久々となるので、実に楽しみですね。
めんどくせ、と思いAmazonで予約したから発売日にはできんけど\(^o^)/
ううん、発売までに一回ぐらい記事で触れたいもんだが、どうだろ。

ホーム

Home

プロフィール

しらかぜ

Author:しらかぜ
不定期にだらだらと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。